BLOG

2021.09.30 [原田 雄太]
デザイン

広告の目的はなんですか?



プランナーの原田です。

先日、家族でイルカウォッチングに行った際に

面白いものを見つけたので、今回はそのお話を。


その前に、

弊社にお仕事のご依頼をいただいた場合、

最初のお打ち合わせでお聞きするのが

「広告の目的」についてです。

堅苦しく聞こえるかもしれませんが、

「何のためにその広告を作るんですか?」

ということですね。


「お店の名前を広めたい」 → 認知度アップ

「お客さんに来て欲しい」 → 集客アップ

「商品を売りたい」 → 売上アップ

「イメージをよくしたい」 → ブランディング


などなど、

広告といっても、その目的はさまざま。


この入口を間違えたり、曖昧になったりすると、

デザインと目的とがかけ離れたものになったり、

誰に対しての広告なのかよくわからなくなってしまう可能性があります。

せっかく、お金をかけて広告を作るのであれば、

目的を明確にして、成果につながるようにしたいですね。


で、話を戻しますが、

イルカウォッチングの帰りに、両親に土産でも買って帰るかと

お土産コーナーに立ち寄ると・・・




ナイスなパッケージを発見。

ストレートに「天草に行ってきました」とパッケージに書いちゃってますwww

お土産を買う理由の大半が、

「●●に行ってきた思い出に、お土産でも買って帰ろう」

ってことですよね。


そこに対してのアンサーが、

そっくりそのままパッケージにプリントされています。


「これ、お土産」

「へぇ〜、どこ行ってきたの?」

「天草」

「そうなんだぁ〜」




というやりとりが、一気に省略できますね(笑)。

弊社がデザインしたわけではありませんが、

デザイナーさん、これを採用されたクライアントさんの

意図としては、そこが大きいのではないかと思います。


何より、売り場でのインパクトも「特大」でした^^


弊社では、

単に「カッコいい」や「オシャレ」といった広告ではなく、

お客様の目的に沿った広告企画/デザインのご提案を心がけております。

広告に関するお困りごとは、

お気軽に弊社までご相談くださいませ^^